ヨシケイの体験談 食材宅配の体験談

【ヨシケイのプチママ体験ブログ】特徴やメリット・デメリット等まとめ

投稿日:2018年9月10日 更新日:

セツ子
ヨシケイでプチママをお試ししてみようかと思ってるのだけど、評判はいいのかな?味や量も気になるし、実際使いやすいのかな?

この記事ではこんな疑問にお答えします。

 

料理キット(ミールキット)というとオイシックスを思い浮かべる方も多いかもしれませんね。

しかしヨシケイは、創業から40年以上という料理キット宅配の元祖ともいえる会社なんです。

 

料理キットの宅配をメインとしているだけあって、コースの種類も豊富です。

中でも「プチママ」は15年以上も続いている人気コース。

私もプチママの体験をしてからヨシケイの入会を決めた一人ですが、結論から言うと、プチママは平日の夕食作りを楽にしたい人にはとても使い勝手が良いです。

この記事内では、プチママの特徴を始め、利用してみて分かったメリット・デメリット等を解説しています。

プチママの情報をお探しのかたは、是非参考にしてみてください。

 

先に公式サイトをチェックしたい方はこちらからどうぞ!

>>>ヨシケイ公式サイトへ

ヨシケイ プチママの特徴

最初にヨシケイメニューの全容に少しだけ触れておきます。

ヨシケイのメニューブック(カタログ)は全部で4種類。プチママは「すまいるごはん」というメニューブックに属しているコースです。

《ヨシケイのメニューブック》

メニューブック(カタログ) コースの特徴 向いている人
「すまいるごはん」→プチママが掲載されているメニューブックです! ・手作りメニュー、カット野菜+半調理済み食材の組み合わせ、レンジや湯せんだけ、冷凍弁当などコースが豊富

・「プチママ」には離乳食取り分けレシピあり。

・共働きや子どものいる家庭
・時短をしたい人
・料理が苦手な人
・料理が好きだけど時間がない人
「Lovyu(ラビュ)」 ・手作りメニュー、手作り+調理済みの組み合わせのコース ・ちょっと手の込んだ料理を作ってみたい人
・共働きや子どものいる家庭
・時短をしたい人
「和彩ごよみ」 ・手作りメニュー、レンジや湯銭だけなどのメニュー
・和食中心
・和食を好む家庭
・シニア世代
「ヘルシーメニュー」 ・カロリー制限や糖質制限をしている方向けの冷凍弁当 ・カロリー制限や糖質制限をしている方

見て頂くと分かるように、「すまいるごはん」は掲載メニューの種類も幅広く、共働きや子育世帯向きのコースが多いです。

セツ子
ヨシケイのメインカタログのような位置づけですね。

 

「すまいるごはん」の中で、「プチママ」はメニューブックのトップに掲載されているコースになります。

公式サイトでもこのようなプチママ専用ページができています

ヨシケイでも特に力を入れている商品ということですね。

プチママの特徴には、下記のようなものがあります。

《プチママの特徴》

  • 調理時間が約20分の2品構成
  • 子どもが食べやすいメニューが多い
  • 離乳食とりわけレシピがある
  • 一週間通しのおまかせコース
  • 価格が手頃で経済的

調理時間が約20分の2品構成、カットプチを使えばさらに楽

プチママの調理時間は約20分です。

これは下ごしらえや盛り付けを除いた時間なので、解凍や水に戻す作業がある日は30分を超えることもあります。

とはいえ、忙しいときにはこれくらいの調理時間だととても助かりますよね。

プチママのメニューは手の込んだものはなく、簡単で作りやすいメニューが多いです

ですので料理が苦手な方やお料理初心者の方にもプチママはいいと思います。

 

さらに、

プチママにはカットプチという便利なオプションサービスがあります(一部対応していない地域もあり)。

ヨシケイの営業所によって「楽プチ」、「プチクイック」等違うネーミングがされていますが、同じサービスです。

カットプチとは?

・「プチママ」の一部の野菜がカットされた状態で届く

・ 野菜の水洗いやカットする手間を省き、すぐに調理ができる

・料理時間の短縮はもちろん、ゴミも減り後片付けも楽々  (ヨシケイ公式サイトより)

カットプチにすれば野菜を洗う→カットする」の手間が省けてとても楽です!

私も一度試したら楽過ぎて(笑)、プチママを利用するときは必ずカットプチで頼むようになりました。

このように野菜がカットされて届きます。

☆マークの野菜が「カットプチ」にしたことで予めカットしてもらえた野菜です(キャベツ、にんじん、玉ねぎ)。

ただ、野菜によってはカットできないものもあります。

きゅうりやトマトのようにカットすると傷みやすいもの、カットできる野菜でも調理方法が大根おろしだったりするときが当てはまります。

このような野菜はそのまま届きます。

これは料理キットを販売している他の会社も同じような対応なので、仕方ないですよね。

セツ子
カットプチにしたら、普通のプチママより価格は高くなるんだよね?

ヨシケイはフランチャイズ展開のため、地域によって多少金額が異なるのですが、

私の地域の場合、

カットプチを利用すると2人用5日分で330円がプラスされます。

1日あたりだと66、1人あたり33円です。

それほど大きな負担ではないですよね。

「とにかく手間を省きたい!」という方にとっては、とても便利なサービスだと思います。

料金については後から詳しく解説しますが、価格について先に知りたい方は「プチママの価格について詳しく解説」へお進みください。

セツ子
メニューは2品構成っていうのは?どんなものがあるんだろう?

ママのメニューは主菜、副菜の2品構成が基本です。

たまに副菜が2品つくこともあります。

私はまだ冬場のメニューを体験していませんが、冬になると鍋物メニューも増えてくるみたいです。

主菜は肉系・魚系のバランスが取れていますが、肉メニューの方が多めです。

5日間のコースであれば、3:2で肉系と魚系のメニューが組まれていることが多いなという印象ですね。

また週に一回くらいはチャーハンやカレーのような主食とサラダのようなメニューもあります。

他にどんなメニューがあるか気になる方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ヨシケイ公式サイトはこちら


子どもが好むメニューが多い。離乳食取り分けレシピもあり。

プチママは子どもが食べやすいメニューが多いです。

もちろんお子さんがいない家庭でも普通に利用できるメニューですが、カレーや生姜焼き、コンソメを使った具たくさんスープ等、子どもが好みがちなメニューが良く出ます。

また、和食一辺倒ではなく和・洋・中のメニューが順番に取り入れられています

セツ子
色々なジャンルの料理があると飽きなくて良いですよ

 

離乳食が必要なご家庭の場合は、離乳食取り分けレシピもあるので便利です。

レシピを参考に、食材から取り分けて離乳食を準備できます。

レシピはヨシケイのアプリからも確認できます。

 

《スマホアプリから離乳食レシピを見る方法》

step
1
アプリトップ画面から「離乳食ガイド」をタップ

↓ ↓ ↓ ↓

step
2
「プチママ」で離乳食を作ろう!が選択されているのを確認して画面下部へ

↓ ↓ ↓ ↓

step
3
同画面の下部にある「プチママのメニューを見る」をタップ

↓ ↓ ↓ ↓

step
4
見たいメニューをタップ

↓ ↓ ↓ ↓

step
5
月齢別のレシピが見られる

プチママは一週間おまかせコース

他のメニューが1日ごとにメニューを選べるのに対して、プチママは1週間通してのおまかせコースになっています。

ですので、週に2日だけプチママを利用する、といった使い方はできないんです。

セツ子
予定が変わりやすい人にはちょっと使いにくいね・・・

週に2、3日だけ食材宅配を利用したいという場合は、他のメニューから組み合わせて利用すると良いです。

プチママと同じように時短料理を望んでいるのであれば、「キットde楽」というメニューがおすすめです。

あらかじめ野菜がカットされて届くので、カットプチと同様に手間が省けて簡単に作れます。

他のコースと比べると価格が手頃で経済的

プチママは価格が抑えめで利用しやすいです。

ヨシケイの料理キットの中では一番安いキットになります。

また、

プチママの野菜カットコースである「カットプチ」ですが、

これは私が使ってみた感じ、

同じメニューブックにある「キットde楽」というコースと同等の便利さになるんですね。

セツ子
「キットde楽」は、カット野菜と半調理済みの食材がセットになった3品構成の時短メニューです。

「カットプチ」と「キットde楽」が同等の時短を望める商品として価格を比較すると、

「カットプチ」の方が安いです!

2人分の一食あたりなら、「カットプチ」なら約580円前後に対してキットde楽は約700円前後。

これ実は、ヨシケイのスタッフさんに「キットde楽を使ってみたいけどちょっと高いですよね。。」と何気なくお話したのです。

そしたら、

「カットプチなら楽になるし、キットde楽より安いですよー。」と勧められて気が付いたという次第です。

このようにプチママを上手く利用することで、安い価格で便利さを得ることもできます。

一つの比較例として参考にしてみてください。

セツ子
お手頃価格で時短料理を目指すならプチママ!

プチママの価格について詳しく解説

プチママがお手頃価格といっても一食いくら位なのか、毎日使うとなったら月の食費がどれくらになるのか気になりますよね。

プチママの一人分一食あたりの値段は500円前後

先にも触れましたが、ヨシケイはフランチャイズ展開のため、お住まいの地域のヨシケイによって価格が多少異なります

私の地域は2人用プチママを5日間利用すると、5,551円(税込)です。

ヨシケイの公式サイトを見てみると、少し安い5,140円で価格設定されている地域もあるようです。

私の地域の場合での料金をまとめてみました。

価格が高めの地域なので、この金額よりも安く利用できる地域の方もいます。大体これくらいだと参考にしてください。

《プチママの価格(税込)》*表は横にスクロールできます

5日間
(月~金)
1日あたり
価格
一人分(一食あたり)の価格 6日間
(月~土)
1日あたり
価格
一人分の価格
2人用 5,551円 1,110円 555円 6,512円 1,085円 542円
3人用 6,933円 1,386円 462円 8,143円 1,357円 452円
4人用 8,856円 1,771円 442円 10,389円 1,731円 432円

野菜カットの「カットプチ」を利用すると、上記の一週間の金額に330円がプラス(二人分の場合)されます。

二人分5日間の場合だと、5,881円ですね。

やはりどうしてもスーパーで食材を調達するよりは高くつきます。

ですが、

献立を考えたり買い物に行く手間が省ける、そういったサービス買っていると考えたらどうでしょう?

コスパ的には決して悪い方ではなく、妥当な金額なのではないかと思います。

プチママを使うと1か月の食費はどうなる?

夕食をプチママメインで使うと、一か月の食費はどれくらいになるかも気になるところだと思います。

土日がお休みだと月~金の5日間利用が多いかと思うので、5日間の金額で計算してみました。

これも私の地域の価格で計算しているので、大体これくらいという参考にしてください。

プチママ1か月の利用金額 プチママを野菜カットコース(カットプチ)で利用した場合
2人用 22,204円 23,524円
3人用 27,732円 29,652円
4人用 35,424円 38,024円

この金額に、朝ごはんや土日の食費を足せば、一か月の食費の目安がつきますね。

ヨシケイのような食材宅配を利用すると、自然とスーパーに買い物にいく頻度が減ります。

ですので無駄なものを買わなくなるというメリットが生まれるんですね。

宅配の金額だけを見ると高く感じるかもしれませんが、結果的に一月の食費は変わらないというケースも多いのではないでしょうか。

実際、我が家の食費も横ばいでした。

セツ子
食費は変わらなくても、家事の負担が減って時間にゆとりができるのはいいと思う。気持ち的にも楽だし。

逆にやりくり上手な方だったら、食費が増えるというケースもあるかもしれませんね。

 

少し極端な例かもしれませんが、

私の友人には、共働き3人家族で食費が毎月10万近かったという子がいます。

セツ子
3人家族で10万って、かかりすぎじゃ・・・

私もその話を聞いてちょっと驚きましたが、自分の周りではそれくらいが普通だったと言います。

彼女ははヨシケイを利用し始めて、食費が激減したと喜んでいました。

私はその子からヨシケイを教えてもらったんです。

私の友人のように、食費がかかり過ぎている家計だったら、ヨシケイのような食材宅配サービスは節約方法の一つになりますね!

プチママの量は?何人分が適量か?

まだ大人一人前の量を食べないお子さんがいる家庭だと、何人分頼んだらよいか迷うこともあると思います。

セツ子
余らせるのも嫌だけど、足りないのも嫌。。。

たくさん食べる人がいるかどうかでも変わってきますが、

参考として、我が家の場合と担当のヨシケイスタッフさんの家族の場合をお伝えします。

例1:大人1人、子ども2人のケース

・夫は帰宅が遅いため、夕飯は外で済ませることがほとんど

・夕飯に必要な量は大人一人と子供二人(9歳、3歳)分

・3歳の子がそれほど食べないため、大人と9歳の子の分から取り分ける

結果・・・

プチママ2人分で足りている

炒め物や、煮物、具だくさんスープなどは、3人で食べてもあまることが多いです。

なので次の日の副菜に足したり、お弁当に使ったりしています。

次に、

我が家を担当してくれているヨシケイスタッフさんの例です。

例2:大人2人、子ども4人のケース

・大人2人、子ども4人の6人家族

必要量は大人2人、子ども4人(13歳、10歳、7歳、2歳)

・こども4人のうち下の2人はまだそれほどたべない

結果・・・

家族の人数より少な目の5人前で十分足りている

このように小さなお子さんがいる家庭の場合、大人の分から取り分けて食べるので、少な目の人数分でも足りるのではないかと思います。

セツ子
最初は実際の人数マイナス1くらいで試して、量の様子をみるといいですね!

ただ、

肉系のメニューはちょっと物足りないと感じることがあります。

口コミなどでも肉系メニューはボリュームが少ないというのを見かけます。

量としては一人分で適量なのですが、やはり肉料理はおいしいのでご飯が進んでしまうんですよね。

そのため少ないと感じてしまう、というのも理由の一つだとは思います。

もし「肉メニューのときは肉が多めがよい」という場合は、お肉を追加で注文できるサービスもあります。

これも地域によって対応しているところ、していないところがあると思うので、ご自身のエリアのヨシケイに確認する必要があります。

ヨシケイ「プチママ」のメリット・デメリット

プチママについて色々と解説してきましたが、ここで細かなことも含めてメリットとデメリットという形でまとめました。

プチママのメリット

・一週間通してのコースなのでメニュー選びに迷わない
・離乳食のメニューを別に考えなくて良い
・価格が毎週定額なので、野菜の高騰などの影響を受けない
・調理が簡単なメニューが多いので、料理が苦手な人でも作りやすい
野菜カットコース対応エリアなら、お手頃価格で「キットde楽」のような時短料理が可能
・和・洋・中とメニューの種類が多くて飽きない
子どもが好むメニューが多い
・スーパーに行く回数が減る
・無駄な食材を買わないので、いつも冷蔵庫の中がスッキリしている

 

「時短」や「効率」を重視したい、

保育園のお迎え時間や夕飯時間など、平日のスケジュールが割と一定している、

そんな方には一週間通しコースのプチママはおすです!

 

プチママのデメリット

・一日単位で頼めない
・注文締め切り後はキャンセルができない(急な予定変更のときはちょっと困る)
・肉系メニューのボリュームが少な目
・節約上手な方にとっては高い
・好き嫌いが激しい人は食べられない可能性もある

 

一週間通してのコースなので、週に数回だけ利用したいという方にはプチママ以外のコースがおすすめです。

セツ子
一部の地域で始まった「カットミール」という新商品は、週1から利用できます。対応エリアの方で、離乳食の取り分けは必要ないという方ならこちらもおすすめですよ。

 

「カットミール」については「ヨシケイのカットミールってどう?実際に体験したレビューブログ!」をご覧ください。

ヨシケイのカットミールってどう?実際に体験したレビューブログ!

セツ子ヨシケイにカットミール(Cut Meal)っていう新メニューが出たみたい。どんな特徴か気になる。口コミや評判はどうなんだろう? この記事ではそんな疑問にお答えします。 夕飯の食材宅配でおなじみの ...

続きを見る

 

自分に一週間通しの利用があっているか迷うときは、とりあえずお試しを利用してみてもよいかもしれません。

「すまいるごはん」はコースも豊富なので、お試ししながらカタログを見てじっくり検討できます。

ヨシケイさんはしつこい勧誘などもなく、あわないと分かればお試しで終了しても大丈夫です。

気になる方は是非チェックしてみてください。

ヨシケイ公式サイトはこちら


 

プチママ(カットプチ)ある日のメニューをご紹介

プチママを利用した週のメニューを少しご紹介します。

この日はカットプチでお願いしていたので、野菜はこんな感じで届きました。

 

この日は包丁を全く使うことなく楽ちんでした。

できたお料理がこちら。「チキン南蛮と落とし卵の食べる野菜スープ」です。

スープが野菜たっぷりで食べ応えがありました。

お肉は3人で食べるとなると、もう1~2切れ欲しい感じでしたね。

お魚メニューも一つご紹介します。

この日はトマトや水菜といった傷みやすい野菜だったので、カットされてきたものがなかったです。

できたお料理がこちらの「白身魚のレモンマヨソースとレンジde簡単チャーハン」。

お魚はいつも満足する量があります

この日は魚にからめるソースが甘みがあって美味しく、子どもも喜んで食べていました。

ヨシケイはソースやたれが付属してくることもありますが、ほとんど家庭にある基本調味料で味付けをします。

ですので、どのメニューも食べやすい家庭の味になり、外れるっていうことはまずないです!

まとめ

ヨシケイの看板メニュー、プチママについての特徴やメリット・デメリットを体験談とともにまとめてきました。

プチママを知るために少しでもお役に立てたでしょうか。

「料理の負担感を減らして時短したい」

「毎日利用したい」

「でもできるだけお手頃価格で利用したい」

という方にはプチママはおすすめのコースです。

ヨシケイでは初めての方限定で、お試し5daysというキャンペーンをやっています。

プチママが半額近い一食分300円で5日間試せます

自分にあっているかどうか確かめるには、やはり実際に体験してみるのが一番です。

まだプチママを体験していない方は是非チェックしてみてください。

ヨシケイ公式サイトはこちら


食事作りを時短したい方に!おすすめ食材宅配ベスト3

オイシックス

オイシックスはおいしい野菜や、簡単・便利なミールキットなどで人気の食材宅配サービスです。

ミールキットは20分で主菜と副菜が完成する優れもので、本当に便利!子供が喜ぶメニューも多く、子育て世帯にもとてもおすすめです。

オイシックスの食材は「つくった人が自分の子どもに食べさせられる」を基準にしていて、安全面に信頼がおけるのもポイントです。

ヨシケイ

ヨシケイは夕食食材(ミールキット)の宅配を専門とした食材宅配サービスです。

毎日その日に使う食材が届くので、箱から食材を出してレシピ通りに調理するだけという超お手軽さ。

帰宅してすぐにご飯作りをするという方なら、食材を冷蔵庫にしまう手間すらなくなります。

毎日の献立を考えることから解放されたい方には一押しです。

わんまいる

わんまいるは冷凍総菜を取り扱っている食材宅配サービスです。

おすすめポイントは、湯せんや流水解凍のみで食事の準備ができること。

メニューは和食中心で、季節ごとに旬の食材が使われています。

作りたての料理が真空パックされた状態で届き、冷凍とは思えないおいしさを味わえます。

-ヨシケイの体験談, 食材宅配の体験談

Copyright© 【食材宅配のトリセツ】 , 2019 All Rights Reserved.