食材宅配サービス ヨシケイ

夕食ネット(ヨシケイ)の評判てどう?実際に体験して分かったこと

更新日:

食材宅配サービスのヨシケイには、当日注文が可能な「夕食ネット」というサービスがあります。

他社の食材宅配サービスでは、配達の前週までに注文をしなければならないところが多いですよね。

ヨシケイでも、通常の注文は配達前週の水曜日(地域によっては火曜日)までとなっていますが、夕食ネットからの注文は当日朝5時までOK

またキャンセルも同じ時間まで受け付けてくれます(一度キャンセルした注文は元に戻せないので注意が必要です)。

セツ子
直前に注文できるっていうのはとても助かる。

 

「夕食ネットは便利でいいな」と気になっていたのですが、配送可能エリアが限られていて、我が家はエリア外のため使えずにいました。

セツ子
評判が良いみたいで、少しずつ対応可能エリアが広がってきているって!

調べてみると実家がサービスエリア内。

注文の使い勝手も知りたかったので、帰省ついでに夕食ネットを体験してみました。

実際に体験してヨシケイとのサービス内容の違いも理解できたので、後半では分かりやすくまとめてあります。

「ヨシケイと夕食ネットってどう違うの?」

「自分にはどちらがあっているのだろう?」

という方はこちらの記事を是非参考にしてみて下さい。

 

夕食ネットの口コミ評判やメリット・デメリット

体験談の前に、事前にネット上の評判やヨシケイや夕食ネットを利用したことのある友人たちからの話をまとめまたので、参考にしてください。

夕食ネットの良い評判・メリット

《夕食ネットの良い評判・メリット》

・当日の朝5時まで注文ができるので、直前に注文したい時に便利

・キャンセルも当日朝5時まで受け付けてもらえる

・配送料が無料

・ヨシケイNICOSカード以外のクレジットカードカードでも支払ができる

・メニューが少ないので逆に迷わない

・インターネット注文のみなので楽

・カタログの配達がないのでゴミが増えない

評判の良さはやはり当日注文・当日配達が可能といった点にあります

メニューはヨシケイと同じですから、それ以外の部分で大きなメリットがないと意味がないですもんね。

また、配達も全国展開のヨシケイ同様に自社便での配送をしてくれますので、配送料も無料です。

支払い方法はクレジットカードのみですが、VISAやMasterといった主要カードはほとんど利用できます。

スマホなどでインターネットを使い慣れている方なら、夕食ネットの注文は楽です。紙のカタログは結構かさばりますし、ゴミが増えないのも助かりますね。

ポイント

《夕食ネット向きの人》

限られたメニューからパパっと選びたい方は夕食ネットのサービスが向いている

では、デメリットはどんなところでしょうか。

夕食ネットの悪い評判・デメリット

《夕食ネットの悪い評判・デメリット》

・メニューをもう少し増やして欲しい

・配送エリア外だった

・ギリギリの注文だと在庫がないときもある

・全国展開のヨシケイとは注文サイトが違うので、別のIDなど設定しないとならない

配送エリアが限定されているので、サービスを利用したくても利用できないという声が多かったです。

使い勝手の良いサービスなので、もっと広がって欲しいですね。

3つ目「在庫がないこときもある」は、私が注文したときも「在庫切れ」となっているメニューがありました。

セツ子
直前注文できるのが魅力だから、この点は改善されるとよいなあ。

対策としては

  • とりあえず注文を入れる
  • 必要ないと分かった時点でキャンセルを入れる

という方法を取るしかありません。

キャンセルはちょっと心苦しいですが、キャンセルも当日朝5時まで受付てくれるシステムなので良しとしましょう。

 

また、夕食ネットはヨシケイが展開しているサービスですが、注文画面やログインID・パスワードなど、夕食ネット専用のもので注文をします

全国展開のヨシケイを利用したことがある人だと、別のIDを作ったりすることになります。ここがちょっと面倒に感じることがあるかもしれません。

しかし、配達は同じくヨシケイ営業所がしてくれます。他の業者が行うわけではありません。

注文を入れるサイトが違うだけで、注文後の配達や箱の回収などはいつものヨシケイさんがしてくれる、というイメージです。他の宅配サービス会社の会員になるわけではないので、安心してください。

逆にヨシケイの利用が初めての方であれば、複数IDをもつといった面倒さはないですね。

ポイント

《夕食ネットに向かない人》

豊富なメニューの中からじっくり選びたい人確実に食材を確保したい人は夕食ネットよりもヨシケイ向き

 

夕食ネットにもお試しがある!お試しできるメニューは?

全国展開しているヨシケイでは、初めての方限定でお試し価格での体験キャンペーンが展開されています。

地域限定の夕食ネットからの注文でも、ヨシケイを始めて利用する方であればお得な価格での注文が可能です。

夕食ネットのお試しは10セット分が半額に!

夕食ネットのお試し内容は、なんと10セット分の注文を半額で購入できるという太っ腹なサービスです。

セツ子
例えば月曜から金曜まで利用するなら、2週間分が半額で利用できますよ!

かなりお得なキャンペーンなので、夕食ネットの利用を考えている方はお試ししてみることをおすすめします。

ヨシケイのメニューはバリエーション豊富で毎日違います。

2週間じっくりお試しすることで、その良さも十分体験できると思いますよ。

注文はインターネットのみからとなります。

夕食ネット専用のカタログはないため、メニューを確認したいときはスマートフォンなどから確認することになります。

夕食ネットで選べるメニューは3種類

夕食ネットで提供しているメニューは下記の3種類です。

《夕食ネットで提供しているメニュー》

・キットde楽
・日替わりメニュー(ヨシケイの「定番」にあたる)
・楽らく味彩

担当のヨシケイ営業所によっては、この中の一部メニューのみ対応している営業所もあります。

私の実家エリアを担当しているヨシケイでは、「日替わりメニュー」のみが配達可能でした。

夕食ネット公式サイトで郵便番号検索をすると、自分の担当ヨシケイがどのメニューに対応しているか分かります。

利用を検討されるときには、まずチェックしてみてくださいね!

 

上記3つのメニューは全てヨシケイのメニューにもあります。

「日替わりメニュー」はヨシケイの「定番メニュー」にあたります夕食ネットだけのメニューなのかと思っていたのですが、よく確認してみたら同じ内容でした。

しかもこの3種のメニュー、ヨシケイではお試し価格での提供はされていません。

夕食ネットだけで展開されているお試しキャンペーンなんです。

ヨシケイでは「プチママ」や「Lovyu(ラビュ)」、「CutMeal(カットミール)」といったメニューがお試し価格で提供されています。

「このメニューよりも定番やキットde楽の方に興味があるのだけど・・・」

そんな方で夕食ネットの配達エリアにお住いでしたら、是非こちらのキャンペーンを利用してみると良いですよ!

 

「楽らく味彩」は3食分が1セットになった冷凍弁当です。

こちらはもともと通常価格でも1,018円というお得商品。

この価格からさらに半額ですから、びっくりですよね。

3食分の冷凍弁当が509円で買えるって、他で見つけるのはなかなか難しいですよね。

冷凍弁当は賞味期限も長いですから、お試しでこちらの商品を選んでいざというときのストックにしておくということもできます。

セツ子
別記事でヨシケイの冷凍弁当を食べ比べた記事もあるので、よかったら参考にしてくださいね
ヨシケイの冷凍弁当の口コミってどう?3種類を食べ比べ

ヨシケイは夕食用食材の宅配サービス会社です。料理キット(ミールキット)の宅配がメインですが、冷凍弁当も取り扱っています。 私は普段ミールキットのお世話になることが多いですが、たまにミールキットの料理で ...

続きを見る

 

まとめ買い初回限定サービスはいつまで続くのか分かりませんから、興味がある方は一度お試しされることをおすすめします。

10セットフルに注文してお得に利用しちゃいましょう。

夕食ネットで楽らく味彩を見てみる


 夕食ネットを利用する際の注意点

夕食ネットの配送可能エリアについて

冒頭でも触れた通り、夕食ネットは地域限定サービスです。

サービスエリアは現在拡大中のようですが、現時点で(2018年8月)配達エリアとなっている都府県は下記の通りとなっています。

夕食ネット配送エリア(2018年8月時点)

・東京、埼玉、千葉、神奈川、福島、静岡
・福井、滋賀、京都、大阪、奈良、兵庫、岡山、広島
・徳島、愛媛

配送エリアとなっている都府県でも、全域が対象となっていない場合があります。

ですので、まずは自分の住まいがサービスエリア内かどうか確認しましょう。

いざ「注文用しよう!」となったときに「誠に申し訳ございません・・・」というメッセージが表示されては悲しいですからね。

夕食ネット公式サイトで郵便番号検索に入力をすると、配送希望の住所が配達可能かどうかすぐに分かるようになっています。

スマホ画面での手順を載せておきますね。

step
1
トップ画面から[配送エリアを調べて、今すぐお試し]のボタンをタップ

 

step
2
郵便番号を入力し「検索する」をタップ

 

配送エリア内であれば、このように担当営業所が表示されます。

その下には担当営業所が対応しているメニューが表示されます。

こちらの営業所の場合は、3種すべてのメニューに対応していることになります。

ここから注文したいメニュー画面に入って注文という手順です。お試し価格での注文もここからします。

 

 

「夕食ネットのサービスは配送エリア外だったけど、ヨシケイを使ってみたい」という方は、全国展開しているヨシケイサービスをチェックしてみてください。

夕食ネットのように当日朝の注文はできませんが、メニューも豊富で気に入ったものが見つかるかもしれません。

>>>全国展開しているヨシケイの公式サイトはこちら

セツ子
私がヨシケイの新メニュー「カットミール(CutMeal)」を体験した記事もあるので、よかったら参考にしてくださいね。
ヨシケイのカットミールってどう?実際に体験したレビューブログ!

セツ子ヨシケイにカットミール(Cut Meal)っていう新メニューが出たみたい。どんな特徴か気になる。口コミや評判はどうなんだろう? この記事ではそんな疑問にお答えします。 夕飯の食材宅配でおなじみの ...

続きを見る

夕食ネットの支払い方法はカード払いのみ

支払い方法はカード払いのみとなっています。

ヨシケイの注文で使えるクレジットカードはヨシケイNICOSカードのみですが、夕食ネットでは支払い方法がカード払いのみのせいか、ほとんどの主要カードが利用可能なので困ることはないかと思います。

《夕食ネット支払い時に利用可能カード》

・ヨシケイNICOSカード、VISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERS CLUB

・ヨシケイNICOSカードは入会金・年会費無料。ポイントも溜まる。

 

夕食ネットを使うなら、お試し購入と同時に会員登録がおすすめ

メニューを決めて注文画面を進めていくと、会員登録をおすすめする案内が表示されます。

ここで迷うかもしれませんが、今後注文をするかどうか分からなくても、とりあえず会員登録をするのがおすすめです

注意ポイント

夕食ネットには会員価格がある!

というのも、会員登録をすると、次回の注文から会員価格での購入が可能です。

登録は無料で費用は一切かからないので、安心してくださいね。

私は帰省先からの注文だったので、必要だったらまた後で会員登録をすれば良いかなと思ったのですね。

ですが後から確認してみたら、会員登録だけの受付はできないシステムとなっていました。

私のように初回購入時に会員登録をしなかった場合、次回の注文で一度は非会員価格で購入しなければなりません。

1.注文と同時に会員登録する

 2.そうすると、以降は会員価格で注文が可能になる

という仕組みでした。

 

実家の母も気に入った様子だったので「また注文することがあるかも・・・」と思っていただけに、しっかり説明を読めばよかったと後悔しました。

これから夕食ネットのお試しをする方は、私のようにならないよう、ご注意くださいね。

【夕食ネットお試しレビュー】配達はヨシケイと同じスタイルでした

配達方法についてですが、注文画面では「手渡し」、「宅配ボックス」、「玄関前」か選べるようになっていました。

「手渡し」を選択しても、不在の場合は玄関先に置いていってくれるようですが、留守にする可能性があるなら初めから「玄関前」を選択しておく方がよいですね。

配達に使われている資材などは、通常のヨシケイの注文と同じでした。

今回は2人分を2セット頼んだので、2箱です。

 

箱の中には保冷材も入っていて、夕方15時頃に帰宅したときにはまだ解凍は始まっていなかったです。2人分の食材が一箱に、こんな感じで入っていました。

 

 

メッセージもきちんと入っていました。初めての注文だと、こういったメッセージは安心しますね。

写真を取り忘れましたが、届いた食材の産地一覧のプリントも入っていましたよ。

レシピは白黒プリントされたものが入っていました。写真がないので慣れていない人には若干見にくいかな、という印象はありますが、説明は分かりやすいので料理の進め方に困ることはないです。

基本調味料はヨシケイ同様に、家庭で用意しておく必要があります。

《もしプリントメニューが見にくいと感じたときは》

ヨシケイのサイト、もしくはアプリから同じレシピを確認することができる。

今回私が注文した「日替わりメニュー」はヨシケイの「定番メニュー」と同じですので、ヨシケイのサイト、もしくはアプリから同じレシピを確認することができます。「キットde楽」も同様です。

写真付きのレシピが良い方は、そちらを使ってみてください。

もし普段ヨシケイを利用しているお家でしたら、「すまいるごはん」のカタログに「定番メニュー」と「キットde楽」のレシピが掲載されているので、そちらを利用してもいいですね。

今回のメニューは「豚肉の生姜焼き・ごぼうサラダ・冷ややっこ」の3点でした。

調理時間は約35分となっていましたが、4人分だったのと、使い慣れない実家の台所であったせいか、1時間ほどかかってしまいました・・・。

出来上がったお料理はこちら。

 

今回は4人分で、大人3人、子ども2人で食べました。

お肉は4人分で400gあったので我が家では十分な量でしたが、肉好きの人が多い家庭だったら少し物足りないかもしれないです。

お肉とは対照的に、ごぼうサラダは2日分くらいできましたよ(笑)。

炒め物や煮物などはボリュームがあるという評判なので、サラダも同様なのでしょう。次の日の副菜に加えたり、お弁当に使ったりすることもできるので、ボリュームがあるのはありがたいことです。

野菜はレシピの分量より多めに入っているものもあります

きゅうりなどの水っぽい野菜はカットが難しいので、丸々一本入れてくれます。きっちり作りたい人は調整が必要になる場合もありますね。

味は申し分ないです。

高齢の両親は初めての夕食ネットの味を気に入っていましたし、子どもたちも普段ごぼうなんて食べないのですが、今回のサラダはもりもり食べていました。もちろん生姜焼きもおいしく頂きました。

セツ子
日替わりメニューは家庭の味!

料理の後もごみは少ないし、食材を使い切ることができるので、やっぱり料理キットは便利ですね。

ヨシケイと夕食ネットの違い

ヨシケイも夕食ネットも同じ会社がやっているサービスですが、主な違いがいくつかあります。表にしてまとめました。

初回限定サービスの違いも記載しましたので、興味のある方は利用してみてくださいね。

夕食ネット(地域限定) ヨシケイ(全国展開)
違い1 配送エリア ・東京、埼玉、千葉、神奈川、福島、静岡
・福井、滋賀、京都、大阪、奈良、兵庫、岡山、広島
・徳島、愛媛
全国
違い2 注文締め切り時間 当日朝5時までOK(キャンセルも当日朝5時まで受付てくれる) 配達前週の水曜日(地域によっては火曜日等異なる場合あり)
違い3 注文方法 インターネットのみ 注文用紙、インターネット、アプリ
違い4 選べるメニュー 「キットde楽」「楽らく味彩」「日替わりメニュー」の3種類

*「日替わりメニュー」はヨシケイメニューブック「すまいるごはん」の中の「定番」と同じ。

 

・すまいるごはん:「プチママ」、「カットミール(Cut Meal)」、「定番」、「食彩」、「キットde楽」「楽らく味彩」、「スマイルミール」、「バランス400」、「SmileVeggie」「Y*デリ」

・Lovyu(ラビュ):「バリエーションコース」、「クイックダイニングコース」

・和彩ごよみ「みやび」、「なごみ」、「あおば」

・ヘルシーメニュー

4種類のメニューブックから、ミールキットや冷凍弁当など様々なタイプの食材が選べる。
*地域によっては取扱いのないメニューもあり。

違い5 支払い方法 ・クレジットカードのみ
利用可能カード:ヨシケイNICOSカード、VISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERS CLUB
・クレジットカード(ヨシケイNICOSカードのみ)
・担当者による集金
・口座引き落とし
違い6 初回限定サービス 好きなメニューから、10セットまで半額で購入できる

>>夕食ネット公式サイトはこちら

下記2種類のメニューのうち、月~金までの5日間のお試しができる

・すまいるごはんの「プチママ」、「カットミール(Cut Meal)」(一人当たり1食300円)

・Lovyu(ラビュ)の「バリエーションコース」(一人当たり1食350円)

>>ヨシケイ公式サイトはこちら

セツ子
私がプチママやカットミールを体験した記事もあります。こちらのメニューに興味がある方、夕食ネットがサービスエリア外だったという方は参考にしてくださいね。

まとめ

夕食ネットの特徴や口コミ評判、メリット・デメリットを実際の体験談も交えてお伝えしてきました。

  • 夕食ネットはヨシケイが展開する地域限定サービス
  • 朝5時のまでの注文で、当日に食材配達をしてもらえる
  • メニューは3つ(キットde楽、日替わり(定番)、楽らく味彩(冷凍弁当)、営業所により対応メニューに違いあり)
  • 利用時には全国展開のヨシケイとは異なる注文画面から注文する
  • インターネット注文、カード払いで面倒な紙手続きなどはなし
  • 配送料は無料
  • ヨシケイが初めてなら、10セット分を半額でお試しできる

夕食ネットの最大の魅力は、食材が欲しい当日朝5時まで注文が可能ということ。

忙しくていつもの食材の注文を忘れた!というときにも、夕食ネットのサービスが利用できれば、買い物に困ることもありません。

「自分の自宅エリアも対象になってくれたらありがたいな」と思えるサービスです。

初回限定の半額購入サービスもとてもお得です。お住まいの地域が対象エリアであれば、使い勝手を確認するためにも体験してみると良いですよ。

\夕食ネット半額キャンペーンはこちらから!/

夕食ネット公式サイトへ


食事作りを時短したい方に!おすすめ食材宅配ベスト3

オイシックス

オイシックスはおいしい野菜や、簡単・便利なミールキットなどで人気の食材宅配サービスです。

ミールキットは20分で主菜と副菜が完成する優れもので、本当に便利!子供が喜ぶメニューも多く、子育て世帯にもとてもおすすめです。

オイシックスの食材は「つくった人が自分の子どもに食べさせられる」を基準にしていて、安全面に信頼がおけるのもポイントです。

ヨシケイ

ヨシケイは夕食食材(ミールキット)の宅配を専門とした食材宅配サービスです。

毎日その日に使う食材が届くので、箱から食材を出してレシピ通りに調理するだけという超お手軽さ。

帰宅してすぐにご飯作りをするという方なら、食材を冷蔵庫にしまう手間すらなくなります。

毎日の献立を考えることから解放されたい方には一押しです。

わんまいる

わんまいるは冷凍総菜を取り扱っている食材宅配サービスです。

おすすめポイントは、湯せんや流水解凍のみで食事の準備ができること。

メニューは和食中心で、季節ごとに旬の食材が使われています。

作りたての料理が真空パックされた状態で届き、冷凍とは思えないおいしさを味わえます。

-食材宅配サービス, ヨシケイ

Copyright© 【食材宅配のトリセツ】 , 2019 All Rights Reserved.